自己変革ニュース2022年6月

世界は私たちを始まりの経験に留め続けているようです。自分の意識が磨かれると、私たちは新しい意識状態へと移行し続けます。人々は深く内面の世界に潜っています。そして、癒される必要のある物事について、その核心部分にある隠れた問題を発見したり明らかにしています。

人類がますます分断されている中、私たちは混乱のただ中で内面の平和を見つける方法にたどり着こうとしています。気候変動は、私たちが生き残るために何が必要か模索させています。

私たちは目の前に大きなワークを控えています。すべてのレベルで最高の健康状態を達成することが今まさに求められています。

この4月に私は、何時間も続く長く壮大な夢を見ました。その夢は、たくさんの暗喩とイメージに満ちており、その全てに合点がいきました。その夢の最後のメッセージは、ある健康問題を生じさせている私の体の全ての緊張が、これまでの人生を通して決めつけを受けたことへの憤怒から生じているということでした。

その決めつけのいくつかはもちろん個人的なものです。私は3歳半から4歳になるまで言葉を話しませんでした。私の母は校長先生に呼ばれ、訓練校に通うように言われました。(普通学級に)通っても何の意味もない、とのことだったのです。それから私は米国のギフテッドクラス(公立学校の英才教育システム)に入れられましたが、明らかに自分には合っていませんでした。私はたえず決めつけを受ける状況に置かれました。(例えば)歌うこと、踊ること、美術、書くこと、私に喜びをもたらしてくれる大好きなこと全て。そのリストは続きます。いつも権威的な存在がいて、私に情熱や意味をもたらしてくれることについて決めつけました。そして、私の魂にとって重要な活動を、私が続けるに値するかどうか、彼らが判断したのです。

レニー・バリボー(Renee Baribeau)さんと私のポッドキャストの番組「シャーマンの洞窟(the Shamans Cave)」の中で、最近シェアした出来事があります。カエルを解剖することを拒否したために、私が精神科医のオフィスにたどり着くことになったお話です。

たとえ私たちの魂が自分に呼びかけ、異なる役割を生きるようメッセージを届けたとしても、(対する)社会が私たち全員を激しく決めつけ、人生で演ずる役割を作り出します。このことについて、私は内省し始めています。

今世とそれ以前の多くの地球での人生では、家父長制度で力を持った男性たちは、支配のために決めつけを用いました。地球の人々が、最も高次の創造性と人生への情熱に踏み込むこと。このことを認めなければ、どのようにして社会は秩序を保てるのでしょうか?

私たちは答えを知っています。その答えは、(ヒーリングの理論における)縦の構造が釣り合うようにし、女性性のエネルギーが地球と全ての生きものを通してもう一度流れるようにすることです。女性性の力を止めることは誰にもできません。―宇宙に均衡が創造される時、女性性の力はその一部をなしています。私たちには(女性性のエネルギーという)水平方向のエネルギーが必要です。そのエネルギーは、私たち全てが真実の上に立てるように力を与え、また、自分のエネルギーと人生の川の流れに沿うことができるよう力を与えてくれます。

女性性のヒーリングのエネルギーを流す管のような存在。このような存在に喜んでなっていく人々がもっと必要とされています。そのヒーリングのエネルギーは、再生と破壊という形でやってくる可能性があります。ご存知のように、女性性はたくさんの側面を持っています。

私は夢の中で、人生で無情に決めつけられたことからくる抑えられない憤りを経験しました。私たちの多くがこの憤りを持っていることを私は知っています。支配されることは決めつけられることへの恐れとして現れているかもしれません。それゆえに、創造性を自由に発揮できないと、心の内で深く苦しみます。その苦しみからトラブルに遭ったりうつ病になったりすることがあります。

答えは、シャーマニック・ヒーリングの儀式を続け、社会があなたに投影したことで自分が引き受けてしまったことを手放すことです。その儀式では、あなたが実現したい最も大きな夢を(創造主に)願います。私たちにとって害になる思考を癒し、言葉の使い方を学び、起きている時に何を思う(とポジティブな変化が起きる)か、学びましょう。これらの思いや言葉を(ポジティブなものに) 変換するワーク(transmutation work)を続けると、女性性がもっともっと私たちを包んでくれます。太陽がその中心から光を輝かせるように、私たちが内なる太陽光の中心から光を輝かせる時、男性性と女性性のエネルギーが結ばれます。それによって愛の周波数と新しい永遠の光の流れが生み出され、日に日に分断していく集合的意識を転換することができます。

そして今、私たちは北半球では夏至、南半球では冬至を迎えています。私たちのいのちに流れ込む地球・水・空気・光。これらの周波数に地球の周期が影響を与えます。夏至(冬至)は、その地球の周期と融合する機会をもたらしてくれます。私たちがその新しい変化のエネルギーと融合すると、私たちは人生の流れを見つけ、(新たに)行動することに目覚めたり、振る舞いを変化させることに目覚めたりします。たくさんの障害に満ちた多くの人々の人生の道中で、魂は私たちに前進し続けることを求めます。道は少し困難になりつつあるように見えます。私たちは皆、未来のことを考えることなくどんどん歩き続け、内なるスピリチュアルな強さを見つけなければなりません。

ヒーリングとなるのは、今というこの時にいること、可能な限り最も深いワークを私たちが行うことです。このことは、季節の変化の間に地球が行っていることでもあります。深く成長し、見事な美しさの流れに乗る時です。また、自分の内に深く入り、闇の中にある宝や、冬に慰めになることを発見する時でもあります。

皆さんの多くが、私が自分の人生でそうであったように、(まるで)反逆者のような人々であることを私は知っています。社会に屈せず、社会が私たちに求めたり(行うよう)伝える行動や振る舞い方を拒否する人々です。私たちは(内なる)反逆者としての本質を見つける必要があります。魂の旅に沿って生きることを本当に自分に許可する時です。

しかしこのためには、皆さんは自分の川の中に身を戻さなければなりません!

6月14日は満月です。この日の満月は「スーパームーン」と呼ばれています。満月の女性性の素晴らしいエネルギーを呼び起こしましょう。この女性性のエネルギーは、人生を生きる時に私たちを癒す母なる力でもあり、または、自分の殻から出て立ち上がるために必要なカーリー(ヒンドゥー教の女神)のエネルギーでもあります。自然がこの世界では一つの力であるように、この女性性のエネルギーも力です。私たちは自然の一部であり、(内なる)力がある存在であることを思い出しましょう。

シャーマニック・ヒーリングの儀式のための準備のワークをしましょう。この準備のワークは、あなたのエゴと心の中のおしゃべりが邪魔をしないようにするためです。そうすると、あなたは聖なる存在と直につながる媒体になります。今まさに、あなたは地球にみなぎる聖なるエネルギーと強くつながる存在となります。今起きている聖なるダンスにご参加ください。光のエネルギーと動きましょう。そのエネルギーがあなたの体を流れ、地球の内外の隅から隅まで、そして生態系のネットワーク(the web of life)の命の全てにまで届くようにしましょう。

この自己変革ニュース(The Transmutation News)を初めてお読みになる場合は、ホームページの「人間の(心の内にある聖なる)光でできたネットワークを創る(“Creating A Human Web  of Light”)」にアクセスして、(シャーマニック・ヒーリングの)満月の儀式を行う手順をお読みください。以下は日本語のリンクです。

https://www.sandraingerman.com/uncategorized/creating-a-web-of-light-japanese/

夏至(冬至)は6月21日です。今月は、一日時間をとって、自然の中で瞑想をし、あなた自身の人生の流れを振り返ってみましょう。あなたは自分の川の流れの中にいますか?それとも、社会がこの時代に作り出す混乱した川の流れの中にいましたか?人生で何を育てようとしていますか?あなたのどのような部分が花を咲かせる準備ができていますか?それとも、自分の心の内に入り、あなたが潜在意識に蒔いた、思いという種が芽を出して伸びるために、愛情を十分に込めて世話をしたり、心の庭土に(温かい)地熱を与える時でしょうか?それによって潜在意識に肥沃な土地ができるので、あなたが蒔いた種が、(日々の)思いや、人生を生きる心構えとしてより育ちます。そして、人生のすばらしさを味わうために与えられた障害を越えることに役立ちます。

ご一緒に愛と光に満ちた強い学びの輪(*)を作りましょう。その愛と光は私たちの体と心を通っていきます。このグローバルな学びの輪のみんなで、美しい夏至(冬至)を願いましょう。

シルビア・エドワーズさんが夏至(冬至)のための、shamanic journey(シャーマニズムにおいてジャーニーとか、シャーマンの旅とも呼ばれる)を録画するのを手伝ってくれました。それはヒーリングのためのシンプルなものです。(シンプルなものにしたのは)自然と十分に強いつながりを築いていないのに、ポジティブな結果を生み出すためにと、私たちは複雑な儀式をしようとして自分を見失いつつあるからです。

(動画の中で) 私は現在の世界の状況について話をしています。私たちはエンパス(empath)と呼ばれる共感する能力の高い人間ですが、(この世に存在する)全ての生きる苦しみを引き受けることはできません。私たちは個人のレベルでワークを行い、私たちが人生で取ることのできるステップについて、よいスピリチュアル・ガイダンスをいただく必要があります。その行動によって、現在の世界の状況に影響を与えることができます。

私たちは準備のために、太鼓を叩き、ガラガラを鳴らし、歌い、ダンスをします。ご自身で用いるシャーマニック・ヒーリングの楽器をご用意ください。私は立って太鼓を叩くのが好きです。しかし、私はパソコンをセットアップして立って太鼓を叩く姿を撮影しようとしてはいません。私はただテクノロジーに関心がないのです。ですから、この動画の一部は少し奇妙に見えるかもしれません。しかし、あなたは気が付かないかもしれませんが、太鼓とガラガラは私が鳴らしています。

以下のリンクをクリックして、私たちの学びの輪をサポートしてください。この夏至(冬至)の時期に、地球からメッセージを受け取りましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=cAvvKGo7_xU

註(*印): シャーマニズムのワークショップは、生徒が先生を囲むように輪になって行われることが多いため、このような表現をしています。

お知らせ:

(訳者註)

この「お知らせ」では、サンドラ・インガーマンさんや、サンドラさんとつながりのあるシャーマニック・ヒーリングの教師の方々などの活動の案内をしています。活動とは、ワークショップ、講演、出版等です。基本的には英語での活動をお知らせしています。関心のある方は、以下のリンクにアクセスし、‟Transmutation News – June 2022” のAnnouncementsをご参照ください。

https://www.sandraingerman.com/transmutation-news/english/english-2022/

Copyright 2022 Sandra Ingerman. All rights reserved.

Recommended Posts