Transmutation News – February 2021 – Japanese

自己変革ニュース 2021年2月

私はこれまで6年近く、(私自身の病の)集中的なヒーリングの過程にあります。私はヒーリングにあたり、最初にシャーマニック・ヒーリングのワークから始めました。それから、たくさんの西洋医学以外の(ヒーリングの)実践家たちに会ってきました。(ですが)どこを向いても解決方法がありませんでした。私が20年間自己変革ニュースで教えているように、私はずっと、本当の治癒はただ自分の中にあるということを知っていました。

しかし、私たちの社会の文化では、病気を感じ始めると人はいつも、(病によって)自分が影響を受けている事の解決策を持つ人たちを探してしまいます。人は、(病を解決するために)自分の魂のレベルまで深く内面に入ることをしないのです。魂のレベルまで深く入ると、体が私たちに、一体何が起きているのか、どんなバランスを崩しているのか、ヒーリングのために何が必要なのか、教えてくれます。

でも私たちの中には、私のように、変わることにとても頑なな人たちがいます。(宇宙が)私自身に、自分の外側ではなく、内面に向かせようとするサインを出し続けていることに私は気がついていました。自分の外側に解決方法を探すことのほうが、より簡単なことでした(が、解決方法はありませんでした)。それから、私のヒーリングの過程で、物事は自然に変化していきました。5年間、夜が最も深くなる時間に―それはシャーマンたちが最も力強いワークをする時です―、私は自分を助けてくれる精霊(helping spirit)と共に、shamanic journey(シャーマニズムにおいてジャーニーとか、シャーマンの旅とも呼ばれる)やワークをしました。そのワークは、私の体が痛みでねじれる原因となっていた、私の過去と現在にある問題を明らかにしました。その問題は、まだ私にとりついていたのです。

5年間、私は体から生じる痛みを癒し続けています。これは本当に素晴らしい感覚です。私にとって、それは苦しみの時間でしたが、学びは驚くべきものでした。(例えば)私自身、他者、人生、生態系のネットワーク、そして自然のサイクルについて、たくさんの学びがありました。実は、自然のサイクルは、自分をどのようにヒーリングするかについて、最も大きい手がかりを与えてくれました。

昨年の12月中、私はさらに深く内面に入り、自分の周りにできるだけ声を立てないようにすることに真剣に取り組みました。それはとても難しいことでした。というのは、人々はよく、電子メールで私の様子を尋ねたり、私に助けを求めていたからです。しかし、私には完全な沈黙が本当に必要でした。私は、Facebookやメールから(しばらく)離れる方法を見つける必要がありました。私は、最も優雅な方法でではありませんでしたが、そこから離れる方法を見つけて、私が必要とする静かな環境を得ました。

私が必要としていた静けさを得てすぐに、私の体と私を助けてくれる精霊(helping spirit)が、私にノンストップで話し始め、私が行く必要のある場所に段階的に導いていきました。私は本当に過去を手放す必要がありました。私の過去は、重すぎる重荷の1つになっていて、私を前進させる妨げになっていたのです。私の過去のほとんどを私は文字通り忘れていました。私の人格形成に影響した問題は、すでに私の役には立たず、私の障害になっていました。私は、過去を手放すために、(シャーマニック・ヒーリングの)セレモニーをたくさん行いました。

私のヒーリングの鍵は、自分の過去を見ることにあり、それにしがみつくのではなく、自らそこから離れることであることがわかりました。私が過去から離れることができたとき、私は自分がこれまでの生き方から離れて、人生を歩んでいることに気づきました。そして(今は)、古い自分の生き方に戻る道すら見えないと正直に言うことができます。私は新しい人生に足を踏み入れていることを感じます。でも、過去から完全に離れてそれに別れを告げるまで、私は新しい人生を始めることはできないのです。

私たちはゆっくりと新しいパラダイムに移行していますが、私たちのこれまでの生き方をそこに持ち込むことができません。ですので、私は自分の経験をあなたと共有しているのです。肩に人生のつらさを背負い、過去の裏切りや傷に悩まされている間は、私たちは自由を享受する人生、そして愛と光に満ちた人生に足を踏み入れる方法はありません。

山に登ることを想像してみてください。山道が急になりすぎると、重い荷物を降ろさなければなりません。一度山頂に着くと、(身軽になったので)そんなに長い間、たくさんのものを自ら背負っていたとは信じられないでしょう。その重荷を背負わなかったら、あなたは(人生の)旅と景色を楽しむことができたでしょう。

私はこのワークを5年間行っています。あなた方の多くが、とても集中して、スピリチュアルなレベル・感情のレベル・肉体のレベル、これら全てのレベルでワークしていることを私は知っています。もしあなたがこの新しい機会にわくわくするなら、私たちが新しい次元の現実に足を踏み入れる唯一の方法は、あなたを古い泡の中に閉じ込めている過去の重荷を解放することです。

満月は2月27日です。私たちの魂の持つ力を封じ込めている古い泡から抜け出ましょう。そして、私たちの光が自由に流れて、すべての生命と地球に届くようにしましょう。

もしあなたが ‟The Transmutation News“(自己変革ニュース)の新しい読者である場合には、このホームページの ‟Creating A Human Web of Light”(人間の内なる知恵の光でできたネットワーク)のページで、私たちが行っている(シャーマニック・ヒーリングの)満月の儀式についての解説を読んでください。

皆さんのために今月録音したシャーマニック・ヒーリングの儀式をお楽しみください。初めての読者の方にご説明しますと、私は現在、shamanic journey(シャーマニズムにおいてジャーニーとか、シャーマンの旅とも呼ばれる)や、シャーマニック・ヒーリングの儀式を毎月録画しています。そして私達は、インスピレーションにあふれる新しいFacebookページ ‟Shamans Are Gardeners of Energy(シャーマンはエネルギーの庭師)”を始めています。こちらに参加したい場合、パスワードは ”Transfiguration”になります。

今月の美しいシャーマニック・ヒーリングの儀式へのリンクはこちらです。私たちのためにビデオを録画してくれたシルビア・エドワーズに感謝します。どうぞご一緒に!!


お知らせ:

私はまだ毎週のポッドキャスト「シャーマンの洞窟(The Shamans Cave)」でレニー・バリボー(Renee Baribeau)と仕事をするのが大好きです。 www.ShamansTV.com に登録して参加してください。

ぜひ私の本やオーディオプログラムを購入したり他の人に紹介したりして、私の仕事をご支援ください。これらの本やオーディオプログラムは、今のこの時代にとても助けになります。「光の中を歩く(Walking in Light)と「セレモニーの本(The Book of Ceremony)」は、私たちが道を踏み外さないように助けるツールでいっぱいです!

https://www.sandraingerman.com/bookscds.html

私たちが今生きているこの時代のために、私は敬愛しているシャーマニック・ヒーリングの教師たちが提供しているワークショップの情報をシェアします。私はこれらの申し出の豊かさを皆さんにお知らせしたかったのです。

(コロナ禍のために)ソーシャル・ディスタンスが必要なこの例外的な時期に、私がトレーニングした教師やプラクティショナーたちが、バーチャル・サークルやコースを、これまで以上に提供しています。

サークルへのリンクはこちらです。 https://www.shamanicteachers.com/shamanic-circles/

オンラインコースへのリンクはこちら。https://www.shamanicteachers.com/online-telephone-workshops/

Copyright 2021 Sandra Ingerman. All rights reserved.

Transmutation News – January 2021 – Japanese

自己変革ニュース 2021年1月

皆さん、2021年にようこそ!

私はイシス(Isis)から美しく素晴らしいメッセージを受け取りましたので、このニュースレターで皆さんと共有したいと思います。

最初にお伝えしたいことは、しばらく前から、スピリット(精霊)たちは、このスピリチュアルコミュニティーで増加している意識の状態について、私と共有し始めた、ということです。彼ら(スピリットたち)は、私たちが、psychic hyper vigilanceという、霊能力につながって過度に用心深くなることに対して、本当に注意しなければならないと言いました。

私たちは皆、hyper vigilanceとは何か知っています。成長する過程でトラウマを負った人は皆-私たちほとんどがそうですが―絶えず自分の周りに波長を合わせ、自分が安全であるかどうかを確かめることを学びました。今人々に起きていることとして私がスピリットたちから伝えられたことは、人々が用心深くなり、スピリチュアルな実践の方法を利用して、霊能力につながって、次に何が起きるか予測しようとしている、ということです。

スピリットたちは、「ポイントは、『今』にいる方法を学ぶこと、そして、今まさに起きていることに集中すること、過去や未来を見ることを止めて、まさに今ここ、にいることなのです。」と話しました。私たちがこのことを実践し、他の声を聴くのを止めて自分の内面の声を聴く時に、私たちは、人と環境が健全な方向に向かって次の一歩を踏み出すために必要な全てのことに導かれるでしょう。

イシスは続けて、私たちが本当に美しい方法で意識を高めてきたと伝えてくれました。人々は、(コロナ禍、気候変動、山火事、人種差別、米国の選挙、等を始めとする困難な状況が)始まったときから、世界中で(スピリチュアルに)目覚めています。しかし私たちは、一つのサイクルの中にいること、そして新しいサイクルが始まる前に全てのサイクルが完結されなければならないということを理解しなければなりません。

イシスが私に伝えてくれたことは、人々が意識を変え続けていること、そして、このことは調和のとれた新しい秩序が導き出されるために必要だ、ということです。しかし、世界の秩序を創るためには長い時間がかかります。

イシスが私に隠喩で伝えてくれました。「今起きていることは、高速道路で、たくさんの車線の境目がなくなって、全ての車が激しくぶつかり合っている状況です。」イシスは言いました。「人々が、たくさんのスピリチュアルな情報を得ようとしているのですが、その情報は、正しいスピリチュアルまたはエネルギーのレベルでワークして得た情報ではないのです。それが今起きていることです。」

イシスは、この状況は、私たちが転機にあり、個人のワークをたくさんしている時に起きることがある、と言いました。そして、それが(イシスが隠喩で表現した状況の)始まりです。なぜなら、混沌とした状況が創り出されてしまうからです。それが始まると、どんな力でも入ってきてしまう、それが今の状況です。ですから私たちが力を尽くさなければならないのは、次のことを起こさないことです。「あまりにもたくさんのスピリチュアルな手法を学ぼうとして内容を深めることができず、結果として、私たちのスピリチュアルなエネルギーを薄くし過ぎた状態で周りに広げること」を。私たちは、(本来divine timingで起こすべき)変容を、人間の都合で作ったタイミングで無理矢理起こそうとしています。まさに今、人間の間には秩序の感覚が欠如しています。

しかし、このことを行うためには、スピリチュアルコミュニティーにいる多くの人々がこれまでに出せた以上の集中力が必要になります。(では、どのようにすればそれが可能になるか?まず知っていただきたいのは)私たちは、外側の世界で起きている全てのことに気を逸らされることを、自分自身に許してしまっているのです。もし私たちがpsychic hyper vigilanceという、霊能力につながって過度に用心深くなる状況にならなければ、私たちは、shamanic journey(シャーマニズムにおいてジャーニーとか、シャーマンの旅とも呼ばれる)を通じて深く自分の内面に入り、サイクルを終わらせるために必要な全ての答えを得ることができます。しかし、終わらせるために必要なこの深いワークを行うためには、外の世界に気を逸らされるという行為を私たちが手放さなければなりません。

イシスは、この地球という惑星において、人間という種は、じつは大変新しいのですと言いました。しかし私たちは、地球と全ての生命に対して、人間は主権を握っていると感じています。イシスは、「実は、人間は地球上で支配する権利を得てはいません。なぜなら、人間はここ地球で十分に長い時間を過ごしているわけではないからです。」と言いました。そしてイシスは、この地球に再び調和を取り戻すために必要な秩序を創り出すということは、女性性の原理に則って(自分が関わっている)コミュニティーで活動をするということです、と伝えました。イシスは20年に亘って、この女性性の原理について伝えてくれています。その女性性の原理で大切なことは、私たちがこの世界で何をするか(do)ではなく、どうあるか(be)ということです。

イシスは、私たちが直面している問題は、男性優位の結果生じたものである、と言いました。

私たちは、エゴと自分の思考にとらわれすぎており、スピリットの力に身を委ねていません。スピリットの力は、私たちを導きながら、私たちがこの次のサイクルを終えることをサポートしてくれます。しかし、イシスは、人類という種は実際には死に直面していると言いました。地球上の人々が死に直面し始めると、スピリットは彼らを愛で満たし始めます。それが今地球上で起きていることです。スピリチュアルな力が入って来て、私たちをたくさんの愛で満たしているのです。

もちろんこの愛は「問題を根本的に解決するもの」です。そして今、私たちが本当に行う必要があることは、この愛を受け取り、心の内面に深く入って、自己変革のためのワークをすることです。そして、大自然は常に完璧な秩序を保っているので、どのようにこの大自然が秩序をもって動いているか、私たちは探り、そこから学ばねばなりません。ですから、人間は今、大自然を救おうとする以上に、大自然からもっと多くを学ぶことがあるのです。

イシスは、この地球を癒したいという強い願いは、私たちが今焦点を合わせるべきものではないと言いました。地球は、その誕生の始まりから大きな変化を経験してきました。私たちが今経験していることは、これまで歴史の中で経験されていることと何ら変わりありません。ただ人間が、全ての生命、地球、そしてお互いにとって何が最善であるのかがわかるほど(魂のレベルで)進化したと(自分たちで)判断しただけなのです。私たちは今、大自然に気持ちを向けなければなりません。 大自然には完璧な秩序があります。一方、人間は大混乱を引き起こしており、進化の次の段階に進むために必要な秩序が欠如する状態になっています。

イシスは、(スピリチュアルな実践をしている人たちが自分自身を振り返り、更なる高みを目指すための指針として)次のようなメッセージをくださいました。「スピリチュアルな実践をしている人たちが、地球と私たち一人一人に流れ込む新しいエネルギーについて取り組むことをしないと、心を落ち着かせることだけで(安心を得ようとするので、結果として安心を得るどころか逆に)、この大混乱を引き起こす元を作ってしまうのです。」今私たちは、団結して一つにならなければなりません。イシスは私に、9・11の悲劇以来、このことについて書くように私に勧めてきました。暗闇の力はとても濃縮しているので、私たちは自分自身の最も深いところから生じる力で立ち上がらなければなりません。

スピリチュアルコミュニティーは常に分裂してきました。しかし今、人間の間に破壊的に分裂が生じており、人と人とを引き離しているため、私たち人類は、自由と生存権のために闘うことを始めました。

イシスはまた、スピリチュアルコミュニティーで、人々の健康上の問題が悪化していることについて、興味深い内容を私に伝えてくれました。このトピックについて、私は他の教師たちと話をしています。というのも、私の近しい人たちと作っているサークルの外にいる教師たちが健康上の課題に直面しているからです。私自身も(健康上の課題を抱えています)。

イシスは、私たち自身が体の病気を患っていることについて、まるで自分が失敗したかのように、自分自身に罪悪感や恥の気持ちを感じさせていると言いました。イシスは、「才能のあるスピリチュアリティーの実践家たちが(寝ている間)、夜の最も暗い時間帯に行う、(霊的な次元で行っている悪の力に対する)戦いについて、あなたたちは想像もつかないでしょう。」と言いました。イシスは、そのようなことをしている人たちは、日中ただ休む必要があると言いました。今私が話している内容があなたに響かないならば、あなたはこの内容について耳を傾ける必要はありません。その内容は、私が個人的に心に留めていることです。私は、誰もが人生に責務があるということを知っています。ですから、あなたが休みを取れる時にただ休んでください。

イシスが私に伝えてくれたことの核心を言うと、あなたのエゴに人生を導かせるのを止め、スピリットに導いていただく、ということです。しかしそうするために、あなたはスピリットと大自然のメッセージを聴くことができるように、心を静かにする術を学ばなければなりません。

スピリットに(人生を)導いていただきましょう。あなたのエゴにではなく。

昨年書いたように、私は、現在のフォーマットで自己変革ニュースを書き続けます。 そして、コラムは多くの言語に翻訳されています。それはとてもやさしい心で行われています。

毎月私からのギフトとして、シャーマニック・ジャーニーか、ガイド付きの儀式を、前もってレコーディングします。秘書のシルビア・エドワーズ(Sylvia Edwards)はZoomによるレコーディングの提供に同意をしています。リンクがお知らせされるでしょう。

時が熟しましたら、私の認定したシャーマニック・ヒーリングの教師の方々を招待して、ギフトをレコーディングします。この教師の方々の情報は、www.shamanicteachers.com に掲載されています。彼らはすばらしいので、みなさんに紹介したいと思います。したがって、ある時点で私たちは(彼らと)ローテーションをすることになります。しかし、(しばらくは)私がほとんどのレコーディングを担当します。

まとめると、毎月、シャーマニック・ジャーニーまたは、(シャーマニック・ヒーリングの)儀式を1つ、レコーディングしてお届けする、ということです。

それから、わくわくするニュースがあります。それは、私とシルビアは、私たちのこのグローバルサークルのためだけに新しいFacebookグループを始めました。Facebookグループの名前は‟Shamans Are Gardeners of Energy(シャーマンはエネルギーの庭師)”です。もしあなたがこのコラムをこれまでずっと読んでくださっていたら、ご存知でしょう。”The Ancient Ones”(古⦅いにしえ⦆の存在たち)が、この‟Shamans Are Gardeners of Energy(シャーマンはエネルギーの庭師)”というコンセプトを私と共有してくれ、それが私の大好きなティーチングの内容になったことを。 (The Ancient Onesとは、サンドラさんがコンタクトするスピリチュアルガイドのグループの一つ)。

このFacebookグループに参加したいときにはこちらのリンクhttps://www.facebook.com/groups/991720834662313/ をクリックしてください。
参加するのための質問があります。答えには“Transfiguration”と入力してください。(Transfiguration:変容という意味で、サンドラさんの重要なティーチングの一つでもあります。)

最初のレコーディング「冬至の(シャーマニック・ヒーリングの)儀式」を観るにはこちらのリンクをクリックしてください。

https://youtu.be/431Qy5Exiuo

満月は2021年1月28日です。一つに統合されたエネルギーとなってみんなで集まりましょう。その エネルギーの場には、分裂がなく、完全に集中し、(大切なことに)完璧に焦点が当てられています。人間の内なる知恵の光でできたネットワーク(A Human Web of Light)を創造しながら、地球とすべての生命に光を与えましょう。

もしあなたが私たちの満月の(シャーマニック・ヒーリングの儀式の)実践が初めての場合には、このホームページの ‟Creating A Human Web of Light”(人間の内なる知恵の光でできたネットワーク)もどうぞお読みください。

シャーマンは、エネルギーの庭師であることを思い出してください。私たちが心に与えたものが育ってきます。 あなたは2021年にどのようなエネルギーを心に与えますか? あなたの考えや夢はどのようなものでしょうか? 私たちの未来は、私たちがこの質問にどのように答えるかにかかっています。

新年、明けましておめでとうございます。


お知らせ:

私は毎週のポッドキャスト「シャーマンの洞窟(TheShamansCave)」でレニー・バリボー(Renee Baribeau)と仕事をするのがまだまだ大好きです。 www.ShamansTV.com に登録して参加してください。

私の本やオーディオプログラムを購入したり他の人に紹介して、私の仕事を支援してください。それらは私たちをとても助けます。「光の中を歩く(Walking in Light)と「セレモニーの本(The Book of Ceremony)は、私たちが道を踏み外さないように助けるツールでいっぱいです!

https://www.sandraingerman.com/bookscds.html

私たちが今生きているこの時代のために、私は敬愛しているシャーマニック・ヒーリングの教師たちが提供しているワークショップの情報をシェアします。私はこれらの申し出の豊かさを皆さんにお知らせしたかったのです。

(コロナ禍のために)ソーシャル・ディスタンスが必要なこの例外的な時期に、私がトレーニングした教師やプラクティショナーたちが、バーチャル・サークルやコースを、これまで以上に提供しています。

サークルへのリンクはこちらです。 https://www.shamanicteachers.com/shamanic-circles/

オンラインコースへのリンクはこちら。https://www.shamanicteachers.com/online-telephone-workshops/

私はリトリートセンターでワークショップを教えることが、本当に恋しいです。昨年は、皆さんが会場に集まって参加するワークショップで教えたいと思っていました。しかし、それが不可能なのは明らかでした。

数年前、私はお気に入りのオンラインコースをずっと教えていました。これは自然との強い関係を築くためのコースでした。私はもう一度このコースを教えることを決意しました。今回はこれまでとは違った方法でコースを教えます。前回、私たちは主に自然界の存在たちと共に、愛と光を発することに焦点をあてました。

今回のコースでは、自然界の存在と四元素(土、火、空気、水)から学ぶことに焦点をあてます。コミュニティーで共に暮らし働く方法。私たちみんなが内面でつながる方法。そして私たちはどのように地球のケアができるのか。人間と自然の間の調和を生み出すために、私たちができる簡単な方法について学びます。人間の経験している病気は、私たちが地球を育んでいない、または地球によって育まれていないことを示しています。これをどのように修正しますか?

もちろん、コミュニティーとのつながりを維持するために、活気のあるFacebookを用意します。より強いコミュニティーを作るというのは、このコースのテーマになります。私のオンラインコースの強みは、私たちが作り上げるコミュニティーが、すべての人に一体感を与えることができるということです。

自然の言葉を学ぶことによって、私たちは生き残る方法を学びます。自然の言葉と私たち同士のつながりを学ぶのに、人間の文化は何千年もかかりました。私たちは互いを思いやる関係をしっかりと築かなければなりません。

ライフスタイルを変えることなしに、生態系のネットワーク(the web of life)の全ての存在のための前向きな変化が起こるはずがありません。何万年もの間、シャーマンと神秘主義者は、真の変化と変容のために力強い癒しの儀式を行う道を照らしてきました。

しかし、私たちは前向きな変化をもたらすために、集中力を上げ、人生の焦点を合わせ、そして心をより鍛錬しなければなりません。古の存在は、私たちがこれを行うことができると言います。しかし、今日の世界では、生活のスピードは、多くのストレスと注意散漫な心の状態を生み出すレベルまで増加しています。注意散漫な状態で、すばらしいスピリチュアルなワーク(work)をすることはできません。

シャーマニック・ジャーニーを行う何千もの人々が、さまざまな自然界の種(しゅ)のところへ行き、メッセージを受け続けています。そのメッセージは、私たち人間がより高次の存在へと成長し進化する時、その種から私たちに向ける思いやりがあるということです。それは驚くべきことです。

複数の種とコミュニケーションをとることによって、私たちは、次のことを学ぶ能力を培います:現在の変化に適応する方法。自然界のすべての存在を尊び敬うこと。必要に応じてライフスタイルを変化させること。地球に奉仕するための儀式をデザインする方法。

この7週間のコースでは、生命体とコミュニケーションするワークに焦点をあてます。この生命体は、私たちを助けるために、たくさんの方法を提供してくれます。そして各週のセミナーで、深刻な懸念が生じている地球上の場所のために、(シャーマニック・ヒーリングの)様々な癒しの儀式(ceremony)を行います。

地球上の自然の存在、例えば水や空気の中にある存在とコミュニケーションを取ること。同時に、四元素(土、火、空気、水)そのものとコミュニケーションを取ること。これらとのコミュニケーションは、深い知恵をもたらします。同時に、このコミュニケーションは、深く大切なつながりがもたらす喜びに満たされています。

また、子供たちがそのワークをできるようにする方法も含めてお伝えします。

もちろん申し込みをするための情報をお送りするのですが、とりあえず、ご関心がある方は、予定を空けておいてください。 この7週間のコースは2021年2月2日から始まります。

Copyright 2021 Sandra Ingerman. All rights reserved.